2008年07月28日

ねんがんの チェインさんの同人誌をてにいれたぞ!

  そう かんけいないね

  殺してでも うばいとる

ニア BK たのむ!!

 メリーと霖之助の絡みもそうですが、ゆかりん履いてないとか藍に擬似○○とかとにかく見所が沢山。
 と言うわけで素晴らしい内容でしたので気になった方は此方

●SS更新
紫霖のようなそうでないような、そんな感じです。

以下拍手レス
続きを読む
posted by sei at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤鷺にて囲炉裏を囲めば

香霖堂が流行らない理由を霖之助は外に求める。

登場キャラ
霖之助 紫 霊夢 魔理沙 早苗 他
続きを読む
posted by sei at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

補習授業更新+拍手レス

●神話編一時限目を更新しました
……しかし天地開闢は書くことがないなあ。掘り下げる理由もないし、神名の羅列になってしまうのはしょうがないことなんですが。
次回は国生み編です。次回だけで生まれる神様が軽く三十を越えるとか、今更アイコン形式で神話を説明する愚を悟り始めました。
国は当然省略するとして、あまり有名でない神様も省略することになってしまうかも……。

●魔理霖
夏らしいSSでも書こうかなあ、とさらっと短い話を書こうとしたら、とんでもない分量に。内容は大してないくせに、無駄に心情描写ばっかり入れるもんだから、今までで最長の長さになってしまった。
安西先生……掌編が書きたいです……。

以下拍手レス
続きを読む
posted by sei at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森近霖之助の補習授業 神話編 1時限目

霖之助「さて今回は天地開闢までの流れを紹介しようと思う。
一応古事記をベースに話を進めていくつもりだが、もしかしたらところどころ混ざるかもしれない。わかりやすさを一番に作っていくので、そこら辺はある程度ファジーになってしまうだろうからね。

また寸劇と言う形での紹介になるので、内容は輪をかけて薄くなっている。神話について全く知らない人以外には退屈なものになるかもしれないが、暇があったらでいいのでお付き合い頂ければ幸いだ」

寸劇を見る
posted by sei at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 補習授業シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

拍手レス等々

SS更新しました。というか全て拍手からの移動なんですけど。
というかあれだけの長さがあると読みにくいですね。
掌編を拍手用に書ければいいんですが、

「お前に足りないのは掌編を書く能力だな。他にも足りないものばかりだが」

と幻聴が聞こえるほど短く纏める能力がない。ついでにネタも思いつかない。と二重苦なので連載という形で短くして載せていこうかな、と。
……余計に見にくいような気もしますが。

以下拍手レス
続きを読む
posted by sei at 05:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幻想の手触り

人込みの中で少女は一人苦悩する。

登場キャラ
早苗 霖之助
続きを読む
posted by sei at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悲しい思い出は再会の情熱に

無縁塚に立ち寄るのが習慣になっていた藍。そこで出会った人物とは……。

登場キャラ
藍 霖之助
続きを読む
posted by sei at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

変わらない自分、変われない関係

魔理沙は盗品を自慢しに香霖堂に立ち寄った。

登場キャラ
霖之助 魔理沙
続きを読む
posted by sei at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

森近霖之助の補習授業 神話編 0時限目

霖之助霖「自らの講義を見返して思ったことがあるんだ」
続きを読む
posted by sei at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 補習授業シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マクロスF15話

今回は総集編+アルファでした。

シェリルとランカがアルトを奪い合うシーンは誰かが「アルト氏ね」と言ってるんだろうなあと思いながら見てました。今回のアルトの反応は典型的な優柔不断主人公でしたからしょうがないといえばしょうがないんでしょうけど。

その裏で陰謀の解説をつらつらと説明するグレイス。余りに直接的な表現にちょっと笑ってしまいましたが、まあ既に折り返し地点を過ぎたことを考えるとこれくらいは端折らなくちゃいけないのかも。

戦闘パートを見て思ったんですが、今まで考えていたより少しショボいというか。
恐らく背景を想像せずぼけっと見てたのが理由なんでしょうけれど、今まで手書きに肩を並べる一歩手前くらいのクオリティだなんて思って見ていたので。
やはりCGが手書きに及ぶにはまだ時間がかかるのかもしれませんね。

そして来週の「ランカ・アタック」。
物凄い今更かもしれませんが、マクロスFって今までのマクロスシリーズの総纏めなんでしょうか。直接的な歌の軍事利用といえばマクロス7を思い出します。まさかスピーカーポッドではないでしょうが。
そう考えて思い出してみると今までの話にも細かく過去ネタが入っていたような……。次回からもう少し気にして見ないといけないですね。

ただの時間稼ぎ的な総集編ではなく、新作カットや伏線が散見される良い回でした。次回も楽しみです。
posted by sei at 06:59| Comment(0) | マクロスF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。