2009年01月04日

あけましておめでとうございます

動かないブログですが、今年もよろしくお願いします。

今回のSSですが、今年はゆかりんでなく紫として描かれるSSが増えたらいいなー、などと願って書いてみました。いや、乙女なゆかりんも可愛いんですけれどね、ひらふみさんが描かれるような大人な二人も見てみたいかなと思ったりします。
ただ、やっぱり書いてて難しいですね。今回の話も殆ど霖之助が一方的に喋っているだけですし。口を開かせた上で威厳を保つような書き方が出来ればいいんですが、まだまだみたいです。
因みに季節感の無さはプロットを作った時期と書いた時期のズレなので、自分の腰の重さがよくわかって軽く鬱ります。

posted by sei at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紫苑の産む幻想

香霖堂に訪れた紫が目に付けたのは一冊の本だった。

登場キャラ
霖之助 紫
続きを読む
posted by sei at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。