2008年07月06日

森近霖之助の補習授業(テスト)

一度こういうのをやってみたかったので衝動的に作ってしまいました。もし「こんなのいらないからSS書け!」とか「神様とかいらないからこういうことを取り上げて欲しい」などありましたら教えてください。

●補習授業形式とは
基本的にキャラのアイコンを使った台詞の応酬で一つの物事を説明していくというものです。源流が何かはわかりませんが、恐らく昔からある座談会形式を敷衍してネットという形に合わせた形態なのでしょう。
自分の知る限りだとmaaと愉快な仲間達さんが大本のようで、そこから多数の作品が広がっていったみたいです。
最近はやるおシリーズに押されているみたいですが、個人的にはこちらのほうが好きです。いや、やるおが嫌いとかじゃないんですけど。

●アイコン
みょふ〜会の雨水さんからお借りしました。

続きを読む
posted by sei at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 補習授業シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拍手レスその他

SS更新しました。うど霖もので、約一ヶ月前に書いたものです。
細かく修正しようと思ったのですが、手を加えれば加えるほど悪化していくので大まかに誤字脱字を修正し、若干文章を追加しただけです。

●拍手レス
>霖之助関連のssサイトですか・・・霖之助スキーとして嬉しいです!! これから頑張ってください
ありがとうございます。開設早々方向性に迷っているようなブログですが、宜しければお付き合い下さい。
posted by sei at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

砂糖とミルク

色々なことが上手くいかず思わず永遠亭を飛び出す鈴仙。そこで霖之助と出会うのだが……。

登場キャラ
鈴仙 霖之助 魔理沙
続きを読む
posted by sei at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SSの方向性に悩んでいます

新しくSSを書いたのですが、どうにもワンパターンになってしまった。これで香霖堂系のSSは11作目なのだけど、カップリング系の話の構成が全て同じになってしまう。
霖之助のキャラを崩さずにカップリングを書こうとするとある程度ワンパターンになるのはしょうがないし、様式美だと開き直ることは簡単なのですが……読まれない物を書いても意味ないですしね。
オチをつけようとするのが悪いんでしょうか。

非カップリング系の需要もあるのかないのか。書きたいものと読まれるもののすり合わせに悩む毎日です。
もしこういう話が読みたい、みたいなのがあったら教えてください。
posted by sei at 02:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

リンク追加

・チェねずみ 様
この人のうど霖絵と萃霖絵を見て思わずSSを書いてしまったほど素晴らしい絵を描かれるので是非見に行ってください。
早く書いたSSを修正して上げられるといいのですが……。

・おのものおき 様
言わずと知れた素晴らしき霖之助描きの人。影響されまくりです。
この人のヤンデ霊夢は絶品で、いつか自分もSSという形で挑戦してみたいと思ってます。
霖之助好きで知らない方もいないと思いますが、知らなければ是非見に行って欲しい。
posted by sei at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

千の理由よりたった一つの

パチュリーは自らの居場所である図書館に異物が混じっていることに気が付く。それを排
除しようと試みるのだが……。

登場キャラ
パチュリー 霖之助 レミリア 咲夜
続きを読む
posted by sei at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古道具屋は動かない

香霖堂に遊びに来た魔理沙。彼女は不思議な光景を見たと言い、その謎を霖之助に解明さ
せようとするが……。


登場キャラクター
霖之助 魔理沙 霊夢 紫
続きを読む
posted by sei at 00:41| Comment(1) | TrackBack(0) | SS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

ブログの説明など

●趣旨
某スレに投稿したSSを後から見直すと、どうしても手直ししたいと思う箇所が多々あったので、その場所を作ろうというのが主な目的です。
またどうも自身の嗜好と世間のそれに隔たりを感じるので、それを埋めていけたらという思いもあります。

●ブログ名
更新頻度の隠喩。

●今後
新作を書きつつ旧作を手直ししてブログの方に上げていこうかと。
作風がわかりやすいように最新二作を最初はそのまま上げておきます。

ブログだとSSは読みづらいのでその内SSだけ別ページに纏めようとは思っているのですが、不精なので予定は未定。
posted by sei at 23:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。